毛の薄い部位の効果について

脱毛サロンや美容クリニックなどで行われている、光脱毛やレーザー脱毛ですが、これは比較的毛の濃い方に、高い効果を表すものとなっているでしょう。
と言うのも、これらの脱毛方法は、メラニン(黒いもの)に反応するようにできているのです。ですので、もともと毛の薄い方で、毛が薄く生えている箇所が多い方ほど、効果が表れにくいという特徴を持っているでしょう。
また薄い毛は、濃い毛よりも比較的遅く生えてくるという特徴も持っているでしょう。そのため、サロンなどで決められている、毛周期に合わせた2,3ヵ月間隔を空けて行うお手入れに、合わない場合も考えられるでしょう。サロンで決まっている2,3ヵ月の間隔は、主に丈夫にしっかりと生えている毛に合わせているものですので、薄く生えている毛については、どうしても後回しになってしまうかもしれないでしょう。


ですので、毛の薄い部位については、根気強く繰り返しサロンなどに通うことが大切になってくるかもしれません。
また、薄い毛中心にお手入れを行うことになった場合、より脱毛効果を上げるために、照射エネルギーを強くしなければならなくなる場合もあるでしょう。ですので、お肌トラブルが起こらないように、しっかりとサロンスタッフの方と一緒になって、照射エネルギーを調節していくことも大切です。
薄い毛は、毛根が定まっていないものもありますので、もしかすると、脱毛後に再び生えてくる場合もあるかもしれませんが、それも根気強くサロンに通うことで、防ぐことができるかもしれません。