毛の周期とと脱毛効果

カミソリやワックス等を使用した自己処理とは違い、エステやクリニックで行っているプロの施術では、ムダ毛の再生組織にダメージを与えていくことができます。再生組織がダメージを受けると再生能力が衰えてくるため、次第にムダ毛が細く目立たなくなっていきます。自己処理をいくら繰り返しても同じように生えてきてしまうので、プロの施術を受けることでこうしたわずらわしい自己処理をする必要がなくなります。自己処理をする必要がなくなれば、お肌が荒れることも少なくなるので、本来の肌の美しさを次第に取り戻していくことができるでしょう。


エステやクリニックで効果的な施術をしていくためには、毛周期と呼ばれる毛の生え変わるサイクルを考慮しながら施術を行う必要があります。成長期、退行期、休止期の3つで構成されていて、この内の「成長期」の間のみ、再生組織にダメージを与えることができます。そのため、一度照射した後は約2ヶ月ほど間隔を置いて、再び成長期になるのを待つ必要があります。期間を狭めて施術を繰り返しても効果は無いに等しいので必ず十分な間隔を開けて施術していくことが重要です。このルールを守って施術していくことで、より少ない回数で効率的にツルスベ肌にしていくことができます。